NOT速報

日々のニュースやVIPのスレを主にまとめてます。

    タグ:不倫

    1: ダークホース ★@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 16:23:21
    ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音(えのん、27)との不倫騒動の渦中にあるタレントのベッキー(31)の所属事務所が5日、報道各社にファクスを送付。騒動について謝罪し、ベッキーが1月30日をもって当面の間番組出演を見合わせることを発表した。

    所属事務所の「サンミュージックプロダクション」はまず、「このたび、弊社所属タレント、ベッキーに関しまして関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけいたしておりますことを心よりお詫び申し上げます」と謝罪。そして「今般、全ての番組関係の皆様との協議を終え、ベッキーは1月30日をもって当面の間出演を見合わせていただくことになりました」と休業を報告し、「なにより本人のとった軽率な行動、責任の重大さを鑑みて決定いたしました」と理由について明らかにしている。

    そして「タレントへの指導が十分でなかったこと、以後このようなことが二度と起こらぬよう、指導及び管理の見直しを徹底いたします」としている。

    ベッキーは騒動を報じた「週刊文春」(文芸春秋)の発売前日の1月6日に緊急会見。「誤解を招くような大変軽率な行為だったと、深く反省しております」と目に涙を浮かべて謝罪したが、「友人関係であることは間違いありません」と交際を否定。質問は受け付けず、約5分間一方的に語るだけだった。

    その後もレギュラーを務めるテレビ、ラジオ番組の出演を続けたが、川谷との関係については言及せず。しかし、同21日発売の「週刊文春」で「ありがとう文春!」など川谷との関係継続を疑わせるような新たなLINEのやり取りが発覚したことで騒動は泥沼化した。所属事務所はこのままでは仕事ができないと休業を決断。テレビのレギュラー全10番組の出演を見合わせ、契約中のCM全てが打ち切り、あるいは契約が更新されない事態に追い込まれていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160205-00000117-spnannex-ent

    ベッキー
    no title

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1454657001/

    【ベッキー、所属事務所が休業発表 「軽率な行動」不倫騒動を謝罪】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/01/21(木) 02:57:07
    「ありがとう文春!」ベッキーが会見前日に川谷と交わした噴飯モノの蜜月LINE

    「週刊文春」1月7日発売号で、人気バンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音との禁断愛をスクープされたベッキー。

     発売前日には急遽、釈明会見を開いて“友人関係”を強調。「誤解を招くような大変軽率な行為だった」と謝罪。一部スポーツ紙の報道では、2人は「もう二度と会わない」と周囲に約束したとも報じられた。

    「文春は翌週も川谷の妻の告白記事を掲載。川谷は釈明のFAXこそ流したものの一向に会見を開こうとせず、1月17日のフリーライブでも演奏直後に逃走する始末。世間の声は川谷批判に集中していました」(芸能ライター)

     いちばん悪いのは川谷。被害者は奥さん。それで間違いはないのだろうが、ここにきてあらためてベッキーに矛先が向かいかねない記事が、1月21日発売の「週刊文春」に掲載されたのだ。

    「文春にスクープ記事が掲載された後、ベッキーは川谷に離婚届の書き方を載せたサイトを紹介していたというのです。また、釈明会見の前日には『逆に堂々とできるキッカケになるかも』(川谷)、『私はそう思ってるよ!』(ベッキー)、『ありがとう文春!』(川谷)、『ありがとう文春!』(ベッキー)とLINEを送りあい、反省の色は微塵もなし。障害が大きいほど燃え上がってしまうのかもしれませんが、その炎で川谷の奥さんも双方の事務所も大きな傷を負ってしまっていることに、何で気付かないのでしょうか」(週刊誌記者)

     芸能人のなかには「ベッキーを信じる」などと擁護して炎上した者も多数。彼らはこの噴飯モノのやり取りを見てもまだベッキーを擁護して、みずから火の海に飛び込むのだろうか。

    http://www.asagei.com/excerpt/51257

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1453312627/

    【【衝撃】ゲス川谷「堂々とできるきっかけになる。ありがとう文春!」 ベッキー「ありがとう文春!センテンススプリング!」】の続きを読む

    1: キングコングニードロップ(庭)@\(^o^)/ 2016/01/07(木) 06:39:51
    人気タレントのベッキーと『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音さんが不倫していると、7日発売の『週刊文春』が報じた。そのゲラが事前にネット上に公開され、騒動になっている。

    ベッキーはこの件について6日に事務所にて緊急記者会見を行った(全文は下記記載)。記者会見には多くの報道陣が押し寄せ、一方的にベッキーが今回の件を述べて終了となり質疑応答は一切ないものとなった。会見は5分ほどで終わり、要約すると「正月に長崎のご実家にお邪魔したことも事実。お付き合いということはなく、友人関係であることは間違いない。私の取った行動はたくさんの方々にご迷惑をおかけし、誤解を招くような大変軽率な行為だったと、深く反省してる」と述べた。また、週刊誌に暴露された川谷との親密なLINEのやりとりも、誤解だと弁明した。

    ベッキーは今や人気タレントでレギュラー番組だけでなく、テレビCM多数にも出演しており、その影響力は計り知れない。

    一方、川谷絵音さんは昨年夏に一般人女性と結婚したばかり。しかしLINEのやりとりには「卒論」と言い換えられていた離婚届けを書いているとしていた。「卒論(離婚届け)書くまでまっててほしいな」としており、ベッキーと二股状態だったようにも取れる。

    またホテルでは寄り添うように座る2人の写真まで撮られているほか、ホテル内での2人の写真が週刊誌に掲載されている。おそらく川谷絵音さんのLINEを見た関係者(奥さんや知人)がリークしたものだと思われる。LINEのやりとりも川谷絵音さんの発言が右に来ているので、川谷絵音さん側の端末でスクリーンショットを撮ったとことは確実だろう。

    http://gogotsu.com/archives/14380
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1452116391/

    【ベッキーと『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音が不倫 離婚届けを「卒論」と言い換えて離婚迫るゲスさ】の続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 09:13:58
    俳優の千葉真一(76)が2度目の妻と離婚調停中であると20日発売の写真週刊誌「FLASH」が報じた。

    同誌は千葉が離婚を決意した背景として、これまでも交際報道のあった54歳下の女子大生の存在を挙げ、2人が仲むつまじく並んで歩くショットを掲載し、そろって千葉のマンションに帰宅したことなどを伝えている。

    千葉の所属事務所は本紙の取材に、妻と別居中であることを認めた上で「70を越えてますし、お互いどうするかは関知していません」と話した。現在、離婚はしてないという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151020-00000006-dal-ent

    千葉真一
    no title

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1445300038/

    【俳優の千葉真一(76)が離婚調停中!原因は54歳下の女子大生 所属事務所「70を越えてますし・・・」】の続きを読む

    no title

    1: エクスプロイダー(愛知県)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 19:57:06
    ハメ撮り写真流出女子アナ 自滅覚悟で訴訟と被害届提出か?

     ハメ撮り写真が一部写真誌に流出し、人生最大の大ピンチに陥っている女子アナXが、ついに腹を決めたようだ。
     写真誌の写真では顔にモザイク処理がされており、一目では誰だか分からないようになっている。それ故に、Xが騒ぎ立てると、本人だと認めてしまうことになってしまう。だが、もはやXの怒りは頂点まで達しており、収まることはない。“顔バレ”覚悟で、写真を流出させた人間に対して怒りの猛反撃を敢行する意向だ。

     現役女子アナの裸体のみならず、本番、フェラシーンが収められた、前代未聞の流出写真騒動は、一向に収まる気配を見せない。
     「あれから数週間経ちますが、いまもXは注目の的です。特に現役女子アナたちの反応がすごい。自分たちの身に降りかかるかもしれない出来事であるため、『こういう写真は絶対に撮らせないようにしよう』というのが合言葉のようになっています」(テレビ局関係者)

     当初はXも泣き寝入りするであろうというのが、大方の見方だった。
    なぜならここで訴え出てしまうと、顔にモザイクが掛かった流出写真が自分であると認めることになり、今後のアナウンサー生命が事実上、断たれることになりかねないからだ。だが、ここにきて情勢が大きく変わってきたという。

     流出写真に写っているのはXと、既婚者の不倫相手だ。Xからすれば、写真を持っている可能性があるのは不倫相手しかいないはずで、流出元として疑っている。日に日に怒りは募る一方であるため、ついに反撃することを決断したという。
     「Xは、女子アナとして、そして一人の女性として最も傷つくことをされ、当初はとても落ち込んでいたのですが、どんどん怒りが沸いてきたようです。このような卑劣な行為を許すことができず、どういう形か分かりませんが、警察か裁判所なりに訴え出るつもりのようです」(芸能プロ関係者)

     公に訴え出るとなると、当然ながら世間にバレてしまう。
     「もちろんXも分かっているし、覚悟もしている。だけどそのようなことで、ひるまないでしょう」(前出テレビ局関係者)

     Xによる怒涛の反撃で、流出写真騒動は第二幕を迎えることになりそうだ。

    http://wjn.jp/article/detail/0686782/

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1443005826/

    【ハメ撮り写真流出女子アナ 自滅覚悟で訴訟と被害届提出か?】の続きを読む

    1: 稲妻レッグラリアット(愛知県)@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 00:22:15
    男性関係の流出写真が週刊誌に掲載された美女アナ「A」とは?

     9月某日、都内・高級マンションから出てきた女性は記者の直撃に一瞬驚いた様子を見せたものの、問いかけには終始無言を貫いた。しかし、あどけなさを残す素顔には疲労の色がうかがえる。出迎えの車に乗り込み、うつむく彼女。仕事場に向かっていったが、全身からは悲壮感すらにじみ出ていた‥‥。

     9月4日発売の写真週刊誌「フライデー」に掲載された衝撃カットが波紋を広げている。顔にモザイクのかかった美女が一糸まとわぬ姿で、妻子があるという男と情事に及ぶ写真。これが日本を代表するテレビ局の看板番組でキャスターを務める女子アナウンサー、冒頭で本誌が独占直撃したAアナだというのである。

     あおむけで寝そべる男の性器を両手で愛撫し、口元には笑みを浮かべる彼女。もう1枚では快感から小ぶりの乳首を隆起させ、手をだらしなく放り投げながら男を正常位で受け入れている。乱れた髪から行為の激しさがうかがい知れよう。

     人気女子アナの不倫SEX写真流出という前代未聞の事態。女子アナスキャンダルといえば、09年に当時日本テレビの人気アナだった夏目三久がコンドームの箱を口元に添えた「避妊アピール」写真流出が記憶に新しい。こちらも騒動となり、夏目が退社するきっかけとはなった。今回の写真にはモザイクが入っているものの、衝撃の大きさは夏目の比ではない。

     記事によると、Aアナは学生時代から芸能活動を始め、大学ではミスキャンパスにも輝いたという。

    「学生時代からメディア活動を始めたこともあり、周囲からのプッシュが強かった。それで、現在の情報番組レギュラーをつかむまでになったんです」(民放関係者) 

     Aアナは11日時点でも変わらず同情報番組に出演し続けている。

    「4日に社長がじきじきに聞き取りを行いましたが、Aは自分であることを認めなかったといいます。それでも親しい人間にはひどく落ち込んだ様子を見せて『あの写真は私‥‥』と認め、半べそをかいているような声で『これで降板かな‥‥』と心情を吐露するようにつぶやいたそうです」(前出・民放局関係者)

    (続く)
    http://www.asagei.com/excerpt/43520

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1442762535/

    【SEX写真流出の美女アナを直撃 十字架を背負ってでも女子アナ人生を生き抜こうという決意が感じられた】の続きを読む

    d1bbba2d

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/09/14(月) 10:15:33
    本紙が4日発行の1面で報じた「人気女子アナの不倫ハメ撮り騒動」で、当事者のAアナをキャスターとして起用している看板番組の出演者やスタッフは一致団結し、Aアナを守ろうとしているという。

    「Aアナは、表向きはあくまで『私じゃない』と否定していて、出演者やスタッフは『Aのことを信じるしかない』と、理解を示している。写真誌『フライデー』に流出したエッチ写真は、一歩間違えれば“リベンジポルノ”。確かに不倫した本人もよくないですが、舞台裏では『流出させた男がおかしい』と怒りの声で満ちています」(テレビ局関係者)

    本紙で既報したように「フライデー」に掲載された写真についてAアナは、友達に対しては「あれは自分だ」と明かしているが、上司などには「私じゃありません」と否定している。

    「さすがに『私じゃありません』という言葉を信じているスタッフはいないと思うけど(笑い)。仕事面では熱心だし応援したくなるのも事実。なのでみんなAアナのことをかばっている感じですね」(同)

    そのためAアナが出演している番組のスタッフの中には、酒の席などで他の番組スタッフに聞かれても「あれはAじゃない」と否定している者もいるとか。さらにこんな話もある。

    「騒動後、番組に出演している女子アナたちがAアナと食事に出掛けたんです。どんな話をしたかは分からないんですが、その後にAアナが明るさを取り戻したところを見ると、何かしらのフォローをしたと思いますね」(同)

    本人が否定しているだけに、今のところ番組降板の話はない。むしろもっと視聴率を上げようと、出演者とスタッフのモチベーションが上がっているという。

    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/446150/ 

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1442193333/

    【H写真流出の女子アナを守れと番組スタッフ一致団結】の続きを読む

    1: ときめきメモリアル(愛知県)@\(^o^)/ 2015/09/09(水) 22:26:23
    9/4(金) 
    no title

    9/7(月) 
    no title

    9/8(火) 
    no title

    FRIDAY発売が9/4

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1441805183/

    【【画像あり】ハメ撮り流出の牧野結美アナ、どんどん死んだ目になっていると話題に】の続きを読む

    1: パロスペシャル(愛知県)@\(^o^)/ 2015/09/07(月) 04:09:18
    no title

    no title

    no title

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1441566558/

    【【画像あり】不倫写真流出の牧野結美アナ、めざましテレビアクアに何食わぬ顔で登場】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/09/06(日) 10:37:05
    人気女子アナの不倫ハメ撮り騒動で、当事者のAアナを看板番組でキャスターとして起用しているテレビ局は火消しに躍起になっている。

    本紙昨報通り、フライデー最新号に載った流出エッチ写真は「自分だ」と友達には告白したAアナだが、上司には「私じゃありません」と否定。

    「フライデーはモザイクを入れる前の写真を持ってて、誰だか分かってますよね。
    でも、それを公にしたら名誉毀損で本人から訴えられる可能性もあるし、ああいう(モザイク入りの)出し方がギリ。A本人もそれを分かってるから、上司にも否定したんでしょう」とは局関係者だ。

    一歩間違えば、持ち込んだ男性関係者とともにリベンジポルノに加担したと言われかねないネタのためか「フライデー編集部でもかん口令が敷かれている」(元関係者)という。

    同局関係者によれば、Aアナの担当番組のスタッフ間では早々に「Aじゃないらしい」という話で落ち着き、他局の番組キャスターを最近休養・降板したBアナが写真の主だとの話が流れ始めた。だが、Bアナの経歴はフライデーの記事内容と合致しない。

    「番組的には、ライバル局に騒動の火種を押し付けたいみたいね」と局関係者は指摘する。

    4日には、同関係者によれば「ウチの局アナCだって噂も局内で広まってた」。確かにCアナの名は当初から挙がっていたが、彼女と親しい番組スタッフによれば「フライデーに載った、不倫相手とのツーショット写真で当事者が持ってる絵馬を見ると、Cの筆跡とは違う。実際はもっと下手だ」という。

    そんな“裏付け”もあり「二転三転したけど、局内では『やっぱりAだ』ということになってる」(同関係者)というが、表向き本人が否定している以上は「番組キャスターを降ろされることはないのでは?」というのが大方の見方だ。

    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/443565/

    no title

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1441503425/

    【ハメ撮り流出騒動アナ キャスター続行で決着濃厚の裏事情】の続きを読む

    このページのトップヘ