NOT速報

日々のニュースやVIPのスレを主にまとめてます。

    タグ:アメリカ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 膝十字固め(東日本)@\(^o^)/ 2015/10/18(日) 10:35:09
    アメリカの医療崩壊について、何度かご紹介してきました。保険が効いているのに盲腸の手術費用が100万円を超えるなど、その医療費は常軌を逸しています。

    そのアメリカで、「ガラガラヘビに噛まれた」人が、治療請求書を公開していました。驚きの金額をご覧ください。
    no title

    請求日  :2015年7月13日
    支払い期限:2015年7月27日
    患者へのサービス概要
    薬        $83,341.25 (約1000万円)
    臨床検査サービス $22,433.00 (約280万円)
    中間ケアルーム  $21,225.00 (約260万円)
    集中治療室    $17,766.00 (約220万円)
    救急医療サービス  $5,564.00 (約70万円)
    治療サービス    $1,423.00 (約18万円)
    放射線        $947.00 (約12万円)
    特別サービス     $462.00 (約6万円)

    請求合計額    $153,161.25 (約1900万円)
    あなたの支払うべき総額 $153,161.25 (約1900万円)

    1900万円!?

    毒蛇からどうにか生き延びたと思ったら、今度は請求書で昇天しそうです……。

    こう何度も、超高額な請求書の例が出てくるところを見ると、アメリカではこれが日常茶飯事であることがうかがえます。

    アメリカでは絶対に、病気・ケガは避けなければいけないようです。

    http://labaq.com/archives/51854000.html

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1445132109/

    【「アメリカでガラガラヘビに噛まれた」→請求書1900万円 海外旅行は慎重に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: スターダストプレス(大阪府)@\(^o^)/ 2015/10/02(金) 19:03:33
    米乱射、キリスト教徒選び銃撃 計画的犯行か

     米西部オレゴン州ローズバーグのコミュニティーカレッジで1日に起きた銃乱射事件で、容疑者の男が犯行時に教室にいた学生らに宗教を尋ね、キリスト教徒を選んで銃撃していたことが分かった。負傷した女子学生(18)が父親らに語った話としてCNNテレビが2日伝えた。

     銃を乱射したのはクリス・マーサー容疑者(26)。「組織的な宗教」を嫌っていたとの情報もある。容疑者は銃を複数持ち込み「このときを待っていた」と話したとされ、計画的犯行の可能性がある。

     父親らの話では、容疑者は学生に信仰する宗教を尋ね、キリスト教徒に「すぐ神に会える」と言って銃撃した。

    13
    銃乱射事件の犠牲者を追悼する人たち=1日、米オレゴン州ローズバーグ
    http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015100201002762.html

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1443780213/

    【【米乱射】犯人「キリスト教徒は立て」→キリスト教徒が立つ→犯人「神にすぐ会えるな」と言って射殺】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ダブルニードロップ(四国地方)@\(^o^)/ 2015/10/01(木) 11:02:41
    ニュージャージー南部の公立小学校で、8才の女の子が1日の停学処分を受けました。着ていたシャツのグリーンの色合いが規定外だったというのです。
    no title

    地元メディアによると、この少女の母親は、ウィンズロー郡区第4小学校が火曜日、少しだけ明るめの黄緑色のポロシャツを着ていたことを理由に少女を家に帰したと語ります。着ていた服がキャムデン郡の学校の服装規定に違反していると判断されたのです。この学校の服装規定では、シャツとブラウスの色は、白、ダークグリーン、または、ネイビーしか認められていません。ウィンズロー郡区の学校の服装と身だしなみの規定によると、「学校における服装は生徒のふるまいを左右し、学習環境に影響を与える可能性がある」といいます。他の両親からも、自分の子供たちが同様に間違った色のシャツを着たことで停学になったことを報告しています。女の子の母親は、この停学処分について「ちょっとヘンですよね」と語ります。
    no title

    no title

    no title

    http://www.mankinds.top/archives/44079652.html

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1443664961/

    【服の色がちょっと違っていただけで8歳の女の子を停学にするアメリカの小学校】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/08(火) 13:37:21
    no title

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1441687041/

    【アメリカのラーメンwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ