錦織はふくらはぎ筋膜炎=男子テニス

時事通信 6月22日(月)11時30分配信


 男子テニスの錦織圭(日清食品)のマネジメント会社は22日、ドイツ・ハレでのゲリー・ウェバー・オープン準決勝を20日棄権した同選手の左足の症状について、トレーナーが「ふくらはぎの筋膜炎」と診断したことを明らかにした。詳しい検査を行った上で、29日英国で開幕するウィンブルドン選手権の出場について判断するという。 

33
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150622-00000031-jij-spo

<コメント>

無理して欲しくないって思いつつも、全英で錦織選手のプレーが見られないのは寂しいな。

ウィンブルドンは来年も再来年もある。
 若いんだからチャンスもある。ここはじっくり静養しては?


故障が治ってない状況ならどうせ上に行くのは難しい。
 本当は見たいが、無理なら万全を期して次を狙ってほしい。

ここは無理しないで8月の全米OPに備えた方が良いと思うけどな

関節ではなく筋肉の炎症なので後々に影響するような深刻なケガではないのが
 せめてもの救いかも・・ですね。