NOT速報

日々のニュースやVIPのスレを主にまとめてます。

    1: BaaaaaaaaQφ ★@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 12:02:53
     AKB48グループの総合プロデューサーをつとめる秋元康が、トークライブアプリ「755」に22日、自身がかき氷を食べようとしている画像をアップした。

     その後、当日の画像ではないことを書き込んでいるが、ファンは、頬が普段よりもシャープになっている、秋元氏の体に注目。決してスリムとはいえない体型であった秋元氏だが、今回の画像の秋元氏は、これまでの体型とはあきらかに違う。

     ファンからは、「ダイエットに成功したか?」との意見とともに、「過労で体調が悪いんじゃないか」との声も挙がっている。
    http://npn.co.jp/article/detail/00813835/

    no title

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1453518173/

    【【画像】秋元康が激ヤセ】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 13:10:37
    「ロシアの議員は…何か違う!」ワイルドだと話題を呼んでいた写真
    http://labaq.com/archives/51863288.html

    no title

    no title

    no title


    この人が議員!?
    斧でひげを剃るとは……これ以上ないほどにワイルド。先入観はよくないとは言え、政界の人物だとは想像しにくいタイプではあります。男性はニコライ・ワルーエフさんで現職のロシア下院議員、そしてボクシングの元ヘビー級世界チャンピオンだそうです。これくらい野性味がないと、ロシアの議会ではやっていけないのかもしれませんね。

    >彼は2m以上あり、体重は135kgほどで、すべて筋肉で出来ている。
    >彼と毎日議論する仕事だと想像してみよう。

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1453522237/

    【【画像あり】ロシアのワイルドな国会議員をごらんください】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 11:52:22
    コメダ珈琲でチョコ祭り!期間限定「クロノワール」も
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160122-00000012-tkwalk-life

    no title

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1453517542/

    【【画像】コメダ珈琲の期間限定メニューwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/01/21(木) 02:57:07
    「ありがとう文春!」ベッキーが会見前日に川谷と交わした噴飯モノの蜜月LINE

    「週刊文春」1月7日発売号で、人気バンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音との禁断愛をスクープされたベッキー。

     発売前日には急遽、釈明会見を開いて“友人関係”を強調。「誤解を招くような大変軽率な行為だった」と謝罪。一部スポーツ紙の報道では、2人は「もう二度と会わない」と周囲に約束したとも報じられた。

    「文春は翌週も川谷の妻の告白記事を掲載。川谷は釈明のFAXこそ流したものの一向に会見を開こうとせず、1月17日のフリーライブでも演奏直後に逃走する始末。世間の声は川谷批判に集中していました」(芸能ライター)

     いちばん悪いのは川谷。被害者は奥さん。それで間違いはないのだろうが、ここにきてあらためてベッキーに矛先が向かいかねない記事が、1月21日発売の「週刊文春」に掲載されたのだ。

    「文春にスクープ記事が掲載された後、ベッキーは川谷に離婚届の書き方を載せたサイトを紹介していたというのです。また、釈明会見の前日には『逆に堂々とできるキッカケになるかも』(川谷)、『私はそう思ってるよ!』(ベッキー)、『ありがとう文春!』(川谷)、『ありがとう文春!』(ベッキー)とLINEを送りあい、反省の色は微塵もなし。障害が大きいほど燃え上がってしまうのかもしれませんが、その炎で川谷の奥さんも双方の事務所も大きな傷を負ってしまっていることに、何で気付かないのでしょうか」(週刊誌記者)

     芸能人のなかには「ベッキーを信じる」などと擁護して炎上した者も多数。彼らはこの噴飯モノのやり取りを見てもまだベッキーを擁護して、みずから火の海に飛び込むのだろうか。

    http://www.asagei.com/excerpt/51257

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1453312627/

    【【衝撃】ゲス川谷「堂々とできるきっかけになる。ありがとう文春!」 ベッキー「ありがとう文春!センテンススプリング!」】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/01/20(水) 08:31:44
    最近は男性のみならず、多くの女性お笑い芸人がテレビで活躍しています。昨年は2014年の年末番組『ぐるナイおもしろ荘~若手にもチャンスを頂戴 今年も誰か売れてSP~』(日本テレビ系)で優勝したおかずクラブが注目を集め、一昨年前は日本エレキテル連合が大ブレイクしたのは記憶に新しいところ。そこで、歴代の女性芸人で本当に面白いのは一体誰なのでしょうか。今回はピンで活動する人に絞り、本当に面白い・面白かったと思う女性ピン芸人について探ってみました。

    ■本当に面白い・面白かったと思う歴代女性ピン芸人ランキング
    1位:友近
    2位:柳原可奈子
    3位:渡辺直美

    1位は《友近》が選ばれました。
    「周囲にこんな人いるいる!」と思わず納得してしまうキャラクターを数多く演じ、多くの笑いを誘ってきた彼女。演じてきたキャラクターは男女問わず。“演歌ひとすじ40周年”のキャッチフレーズを持つ水谷千重子や、ピザ屋店員の西尾一男は誰もが一度は見たことがある人気キャラクター。「友近にしかできない世界観が面白い!」と多くの人から支持され、1位に輝きました。

    no title


    2位は《柳原可奈子》、3位には《渡辺直美》と、ぽっちゃり愛され系芸人がランク・イン。二人とも芸風は全く異なりますが、コントやネタも面白く、フリートークでのバランス感覚も抜群なことから、今なお高い人気を集めています。ちなみに以前gooランキング編集部で調査した本当のところ実はモテる!と思う女性お笑い芸人ランキングでも1位に《友近》、2位に《渡辺直美》がランク・インしていることから、女性の魅力も兼ね備えていると言えますね!

    no title


    ランキングには《いもとあやこ》や《鳥居みゆき》など個性的な女性ピン芸人も続々ランク・インしています。『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)では、マッキンリーをはじめとする難関登山に挑戦する姿に感動して涙したという人が続出し、一気に人気に火がつきました。一方、《鳥居みゆき》にはコアファンが多くいることでも有名です。「意味不明」と思われがちな彼女のネタは、実は様々な言葉遊びが盛り込まれた芸術センスあふれるものであり、「知れば知るほど面白い」と多くの人から評価を受けています。

    no title


    このように、女性ピン芸人には様々な芸風の人が存在し、人気を集めています。また、最近は女性芸人の結婚ブームでもあります。結婚を発表した《キンタロー。》に続き、次は一体誰が幸せをつかむのかも、気になるところですね。

    調査方法:gooランキング編集部が「アイリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
    有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
    調査期間:2015年12月18日~2015年12月21日

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160120-95078616-granking 

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1453246304/

    【本当に面白い歴代女性ピン芸人ランキング】の続きを読む

    1: キン肉バスター(アラビア)@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 23:28:43
    no title

    no title

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1453127323/

    【【画像】SMAPの4人、全く納得してなかったwww】の続きを読む

    22

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 11:57:44
    スマスマ きょう一部生放送

     分裂危機の渦中にあるSMAPのメンバーが揃うレギュラー番組、フジテレビ「SMAP×SMAP」(月曜後10・00)が18日、一部生放送になることが分かった。メンバー5人が今回の騒動を謝罪、経緯説明をするとみられる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160118-00000108-spnannex-ent

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1453085864/

    【【テレビ】スマスマ きょう一部生放送】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 11:40:09
    1月10日にスタートしたNHK大河「真田丸」。主人公の真田信繁(幸村)を演じる堺雅人、その兄・信幸を演じる大泉洋を中心に展開した第1回は、視聴率は19.9%(関東地区・ビデオリサーチ調べ)と、惜しくも大台には届かなかったものの、好調なスタートを切った。

    「兄弟の安定した演技はもちろんですが、脇を固める役者が素晴らしい」と語るのは民放テレビ局関係者だ。

    「2人の父・昌幸役の草刈正雄が見せる硬軟織り交ぜた演技、そして真田家が仕える武田勝頼役の平岳大が見せる、大将としての矜持と哀愁。ストーリーも大河ドラマの王道である戦国時代の歴史活劇で、今後視聴者が伸びてくるだろうと思われます」

    この大河、放送前から特にゲームファンの間で話題になっていたのが、戦況を伝える「3D地図」だ。

    「歴史ゲームの金字塔である『信長の野望』のプロデューサーであるシブサワ・コウ氏が監修なんです。第1回に登場した地図に、『信長~』ファンは即座に反応。『予想以上に信長の野望』『見慣れてるからわかりやすい』『武将ウィンドウはいらんだろ』『そのうち能力のステータスも表示されるよ』など多数のコメントが書き込まれて盛り上がっています。おおむね好評で次回以降の期待値の高さがうかがえます」(週刊誌記者)

    さまざまな角度で話題になるのも人気の条件だが、戦況地図が話題になったことは、おそらくNHK大河史上初めてだろう。今後の地図の動きにも注目だ。

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160117-86494285-asagei

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1452998409/

    【歴史ゲームファンが騒然!「真田丸」の3D地図がまるで「信長の野望」!?】の続きを読む

    37

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 09:03:05.32
    笑える

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1452729785/

    【キムタクのワンオペで回すビストロSMAP】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 06:11:17
    アイドルグループ・AKBの峯岸みなみ(23歳)が、ライザップの新CMキャラクターに起用され、1月15日より新CM「BA峯岸みなみ篇」のオンエアを開始する。

    ライザップのCMに、女性タレントとしては初出演となる峯岸。おなじみのビフォー・アフターでは、幼児体型でぽっちゃりお腹のイメージから、セクシーな大人の女性のカラダへと劇的な変貌を遂げている。ライザップのプログラムを通じて、峯岸は“魅せるカラダ”となった。

    今回、峯岸の起用について同社は「(峯岸起用を通じて)自信を持つことで開花される『大人の女性の美しさ』を追及し、ボディは自由にデザインできる、という新しいボディメイクの考え方を伝えていきたいと考えています」としている。

    トレーニングを始める前は、自身の体型について「二の腕、ぽっちゃりと出たお腹、太ももが気になる」「デニムとTシャツだけでサマになる大人の女性のカラダに憧れる。カッコいいカラダになりたい」と話していた峯岸。2か月間に及ぶトレーニングと食事管理に、続けられるか、と不安を抱きながらも、「せっかくやるなら、驚かれたいし、ギャップを見せたい」「努力次第で痩せようと思えば痩せられるのに、今までできていなかった、してこなかった自分の心の弱さやプロ意識の低さを痛感しているので、これを機に変わりたい」と意気込んでトレーニングをスタートさせた。

    トレーニング期間中のインタビューでは、「始める前はダイエットに対してネガティブな印象を持っていて、憂鬱な気分だった」と告白も。しかし実際に始めてみると想像していたダイエットとは違い、「筋肉をつけて、しっかり食べて、カラダをきれいに見せる」ボディメイクに前向きに取り組むことができたと話している。トレーニングや食事管理について分からないことはトレーナーを「質問攻めにした」といい、その真面目な姿勢には、トレーナーも関心しきりだったそうだ。

    また、トレーニングと並行して行った、トレーナーの指導による徹底した食事管理にも真剣に取り組んだ。仕事現場には自身で手作りした食事を持参する姿も見られた。そして、プログラム期間中に迎えた11月15日は峯岸の誕生日。誕生日当日はライザップのスタッフからサプライズでプレゼントされた特性の“糖質オフケーキ”で、AKB48のメンバーたちと23度目の誕生日を祝った。

    2か月間のボディメイクを終え、CM撮影現場に現れた峯岸は、これまでのかわいらしい女の子のイメージから一変、引き締まった大人の女性へと変貌。生まれ変わった峯岸の姿に、現場の撮影スタッフからは感嘆の声が漏れたほどだ。

    トレーニング期間中「絶対に涙を流さないことを目標にしていた」という峯岸だったが、CM撮影終了後には2か月間トレーニングを二人三脚で取り組んできたトレーナーとともに涙を流す姿も。「最後にいい涙を流して、最高の形で終わることができてよかったです」「ライザップは私のなりたい体をつくってくれた」と、トレーナーと喜びを分かち合っていた。


    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160115-34922669-narinari

    no title

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1452805877/

    【AKB峯岸がライザップで大変身、ぽっちゃりお腹から“大人のカラダ”へ。】の続きを読む

    このページのトップヘ